toggle
きれいな姿勢と歩くための体をつくるヨガ

ヨガについて

plus ypga

 

今ではすっかり定着したヨガですが、実はポーズ(ヨガではアーサナといいます)をとることだけがヨガではありません。

先入観で『私体硬いからヨガは無理です』『運動経験ありません』などといわれる方が多いのですが…

ヨガは遥か昔から伝えられている、『人がよりよく生きるための知恵』です。運動としての効果もたくさんありますが、アーサナを完成させることだけが目的ではありません。その過程で考えること、感じることが学びであり大切なのです。安心してご参加ください。

ヨガを日常生活でも実践

Yokohama Plus のヨガクラスでは、日常生活にもヨガを取り入れられるようにアーサナの練習をします。

ヨガとは、その答えは一人一人違うそうです。今の私にとってヨガは、足りない部分を満たしてくれるもの、心身のバランスをとってくれるものです。普通に生活ができることの価値がわかり、シンプルな考えで色々なトラブルも以前より余裕をもって取り組めるようになりました。

偉大なるヨガの智恵を、私なりに分かりやすく、皆さまの人生がより良いものになるように、お伝えしていきたいと思っています。

ヨガをしてこんな幸せがプラスされたと声を頂いています

  • 体が軽くなった
  • 気持ちがほぐれた
  • 笑顔が増えた
  • リフレッシュできる
  • やせた
  • 体力がついた

代表写真

ヨガで大切にしたいこと

頑張りすぎない、でも怠けすぎない

アーサナを取ることが目標ではなく “今”の自分に丁度いいところを見つけるのもヨガの練習です。生き方にも通ずるところが…ありますね。

ほかの人、過去の自分と比べない

良い、悪いとジャッジするのではなくまずは“今”のありのままの自分を受け入れる。他人の非にイライラ…その非は自分が他の人に絶対にしていないことですか?器を広げて許容する…他人への否定的な感情を持たないってすごく楽になります…

ヨガで心と体をリセット

外ではなく自分の内側へ深く深く、意識を向ける

呼吸・感覚・重心・常に変わる体の変化、気持ちと体の連動など…目には見えないものを感じていきます。自分の一番の理解者は、自分自身です!

自分を受け入れる

ぜひ、人生にYOGAをPLUSしてください