toggle
きれいな姿勢と歩くための体をつくるヨガ
2021-03-06

ヨガで免疫力アップ

だんだん寒くなってきましたね。夏から秋ってがらりと空気が変わりますよね。私はここ数年、手のかさつきで、季節を感じます。するっとコップが滑ったり物を落とすと、『あ、指がかさついてるっ、湿度が下がってきたんだなぁ』って感じるのです。湿度が下がるとウィルスが飛びやすくなり、呼吸器系の入口、鼻や口、のども乾燥するので風邪やインフルエンザなどのウィルスが体内に入りやすくなります。今年は新型コロナウィルスの流行があるので、体調管理には特に注意したいですよね。

体調管理で特に意識したいのは“免疫”です。

ヨガで免疫力アップ

免疫機能を低下させないためには、適度な運動、ストレスの解消、十分な休養、睡眠、栄養、規則的な生活などが重要です。それから気温が下がると体温も下がるので身体を温めることも大切です。

そう、ヨガには、免疫を高める要素がたくさんありますよ!

ヨガで免疫力アップ2

Group of women sitting on yoga mats and meditating. Females sitting in lotus pose, practicing yoga in the fitness class.

免疫力アップのためヨガで適度な運動

ヨガにもいろいろ流派がありますが、きつくなく、深い呼吸ができるくらいの強度であれば無理なく運動ができます。寒くなるこれからの季節、室内でできる運動はいいですよね。最近はオンラインのレッスンも多いので自宅でできるのもおすすめです。Yokohama Plusでも、毎週土曜日22時よりナイトヨガをオンラインにてお届けしていますよ。

免疫力アップのためヨガでストレスの解消

ヨガで行う深い呼吸で、内蔵や筋肉の緊張が解けます。日常生活の中でホッと静かな時間を過ごすことで心身ともリラックスし、ストレス解消になります。

免疫力アップのためヨガで質の高い睡眠を

心身ともに疲れている時、こころもからだもカチカチです。そのまま寝ても、翌朝疲れがのこっているなぁと感じたことはありませんか?お休み前にヨガをすることでこころとからだがほぐれて、同じ時間でもしっかり疲労回復のできる質の高い睡眠をとることができます。

免疫力アップのためヨガで筋肉を刺激し体温アップ

筋肉量と体温は比例します。ヨガで筋肉を刺激し、血流をよくすれば体温もあがります。体温が高いほうが免疫力が高いのはよく知られています。冬の冷え克服も兼ねてぜひ筋量アップ目指しましょう。

 

免疫力を上げるためには、日ごろの生活全般が関係します。継続することが大切なのですね!

やさしいヨガ
横浜のヨガならYokohamaPlus

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。