toggle
きれいな姿勢と歩くための体をつくるヨガ
2021-03-06

ヨガで冬太り撃退

冬に体重が増えやすい、特に年末年始のイベントあとは怖くて体重計に乗れない…って方いらっしゃいますか?

引き締まった体

忘年会・クリスマス・お正月・新年会・バレンタイン…ここまで食べ物の誘惑が続くことってないですよね。

ずばり冬ぶゆぶとりの一番の原因は、活動量が減るのに食べる量が増えるから!!ではないですか??

…こればっかりは、太らない方法があります…とは言えませんが、太らないように気を付ける方法をお伝えします。

 

美味しいもの

冬太りする行動をヨガでリセット

寒い時期の食べ物って、本当においしいものが多いですよね。そしてそれを食べる機会も多い!そんな時に我慢するのは、こころの健康によくないですよね。思い切り楽しく食べることを楽しんだ後は、胃腸を休めるために水分をしっかり摂って1,2食抜いてもよいのではないでしょうか?食事を抜くことで胃腸をしっかり休められます。また野菜や果物を中心にとれば過剰にとった塩分を排出し、むくみの改善にもなります。食事の量が多いことが続くと、体・頭がそれに慣れ、たくさん食べないと満足できない過食傾向になってしまいます。

もし、どうしても食べたくなったらヨガの呼吸やポーズを行うことで、リラックスしましょう。自律神経が整うことで、消化機能と食欲のバランスが整って、過食を抑える効果があります。

ヨガで免疫力アップ2

Group of women sitting on yoga mats and meditating. Females sitting in lotus pose, practicing yoga in the fitness class.

ヨガで冬太り予防の筋力づくり

筋肉のついた体は、代謝が高くなり同じカロリーを摂ったとしても消費されて脂肪になりにくい。ヨガではしなやかな筋肉をつけられるポーズが沢山あります。筋肉の量が増えれば血流も改善、冷え予防にも役立ちます。ヨガはご自身の動きの中で付けていくので、つらかったら自分で加減ができます。薄着になった時にきれいなラインでいられるように冬のうちから、ボディメイクしましょう。

ダウンドック

ヨガで冬太りしないために動ける身体づくりを

冬は寒いので、どうしても外へ行きたくないですし、家の中だってこたつから出たくない…って方も多いのでは?

でも体は動かさないと、どんどん動けない体になってしまいます。そして体重が増えればなおさら動けない(;^ω^)そんな悪循環にならない為に、家の中でヨガをやって体が軽くなったらぜひ外へ出かけて下さい。家の中でもオンラインのヨガクラスなら、心地よい空間で動けます。

オンラインヨガ

昔はお正月三が日は働かないでごちそうを食べる習慣でしたが、年中ごちそうを食べられる現代にはきびしい風習ですね。ご親戚づきあいなどもあるかと思いますが、優先順位をつけてメリハリをつけてご馳走を食べませんか?

 

やさしいヨガ
横浜のヨガならYokohamaPlus

オンラインヨガなら続けられる

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。